【今夜くらべてみました】で紹介!ぼる塾田辺の柿のミルフィーユ他(スイーツ)はどこで買える?

テレビ

4月14日(水)よる9時 日本テレビ系で放送の「今夜くらべてみました」のぼる塾・田辺智加がスイーツをお届けする「タナバーイーツ」のコーナーに俳優の綾野剛(あやの・ごう)さんと女優の石原さとみ(いしはら・さとみ)さんが出演します。

俳優の綾野剛(あやの・ごう)さんと女優の石原さとみ(いしはら・さとみ)さんのお二人が、番組内でぼる塾・田辺智加がスイーツをお届けする「タナバーイーツ」で絶賛している柿のミルフィーユとフルーツ金平糖ですが、お取り寄せできるのか?どこで買えるのか?気になる方も多いと思うので、調べてみました。

スポンサーリンク

市田柿のミルフィーユはどこで買える?

見た目もおしゃれな柿のミルフィーユですが、こちらは市田柿(いちだかきと言って、現在の長野県下伊那郡高森町の市田地域で栽培されていたことから名前のついた渋柿の品種名です。
これを干し柿にしたものも「市田柿」と呼びます。干し柿は一口大で食べやすく、鮮やかなあめ色の果肉をきめ細かな白い粉が覆い、もっちりとした食感と上品な甘味があるのが特徴で、自然の甘さをもつドライフルーツであると同時に、高級和菓子にも位置づけられています。

その市田柿をミルフィーユにアレンジしたものが今回、ぼる塾田辺さんのタナバーイーツで紹介されている高級お取り寄せ和菓子です。

この市田柿のミルフィーユはネットでの販売もしていますので、紹介しておきますね。

あずさ屋

出典:あずさ屋

あずさ屋
ホームページ
信州・飛騨の特産品産直!さるぼぼ、炭黒泉の通販ならあずさ屋
癒しのお守り“さるぼぼ”や無添加化粧品“炭黒泉シリーズ”信州そばや開田高原とうもろこし、フルーツトマトにブルーベリー、飛騨牛などの特産品からお土産まで豊富な品揃えの産直通販サイト!5,000円以上で送料無料・代引き手数料無料!あずさ屋は、お客様の笑顔あふれる暮らしを創るお店です。

南信州菓子工房 株式会社

南信州菓子工房 株式会社
ホームページ
市田柿ミルフィーユ カテゴリ商品一覧|長野県下伊那郡「国産半生ドライフルーツの南信州菓子工房」|国産半生ドライフルーツの製造販売
カテゴリ商品一覧|長野県下伊那郡阿智村の「南信州菓子工房」の通販サイトです。国産にこだわり、地元・信州の果実を使用した半生ドライフルーツ、スイーツの製造販売を行っております。 市田柿ミルフィーユ

高級市田柿ですが、価格帯は¥1,000〜¥3,000とお取り寄せしやすい価格です。

スポンサーリンク

フルーツ金平糖はどこで買える?

 

今回ぼる塾・田辺さんが紹介しているのは、緑寿庵清水(りょくじゅあんしみず)のフルーツ金平糖です。
緑寿庵清水(りょくじゅあんしみず)はなんと日本で一軒だけの金平糖専門店で、しかもその菓子作りの技は一子相伝だそうです。

それを聞くだけでもぜひ食べてみたいですね。

それでは、どこで買えるのかですが、緑寿庵清水ではネットでの販売は行なっていないそうです。

しかし、電話注文とファックスでの注文は可能ですので、そちらから購入は可能です。

詳細は緑寿庵清水ホームページでご確認ください。

店舗情報も合わせてご紹介しておきます。

緑寿庵清水 (りょくじゅあんしみず)

〒606-8301 京都市左京区吉田泉殿町38番地の2
 

営業時間・定休日

営業時間: 10:00~17:00
定休日: 水曜 (祝日は営業)

お問合せ・ご注文

TEL: 075-771-0755
FAX: 075-771-0766

祇園 緑寿庵清水

〒605-0074 京都市東山区祇園町南側570番地の122

営業時間・定休日

時間: 11:00~18:30
定休日: 水曜 (祝日は営業)

お問合せ・ご注文

TEL: 075-532-0900
FAX: 075-532-0901

銀座 緑寿庵清水

〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目2-1

営業時間・定休日

時間: 平日11:00~19:30 土・日・祝11:00~18:30
定休日: 水曜 (祝日の場合は木曜日)

お問合せ・ご注文

TEL: 03-5537-9111
FAX: 03-5537-9112
スポンサーリンク

まとめ

今回ぼる塾田辺さんが、紹介したスイーツの一部のお取り寄せ情報について書きました。

どちらも頂いても贈っても嬉しくなるスイーツでした。

綾野剛さんと石原さとみさんが絶賛するのも納得です。

・市田柿のミルフィーユはお取り寄せ可能でネット販売可能
・緑寿庵清水のフルーツ金平糖はネット販売はないが、店頭販売・電話・FAXで注文可能

ということがわかりました。

番組を見て、気になった方はぜひお取り寄せしてみてください。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました