女優奈緒のカレー東京ロビンの場所と通販お取り寄せ情報まとめ!人生最高レストラン

テレビ

こんにちは!YKです。

今回は、9月4日(土)23:30〜放送の人生最高レストランに現在ドラマ・映画・舞台・CMに引っ張りだこの女優奈緒(なお)さんが出演します。

そんな今をときめく奈緒さんが、週8回、永遠に食べられると大好物である『東京ロビン』のオムカレーについてカレー愛を大爆発させています。

そこで今回の記事では、奈緒さんの人生最高レストランであるカレー屋『東京ロビン』の場所と店舗情報、通販やテイクアウトはあるのか?と人気メニューについて調査してみました。

今回の記事の内容
女優奈緒さんの人生最高レストラン【東京ロビン】の場所・店舗情報・通販・お取り寄せ・人気メニューについて
[ad]

東京ロビンの場所・店舗情報

東京ロビンは、オフィス街である東京都恵比寿にあるビルの2階に店舗を構えています。
昭和レトロな雰囲気の店舗に入ると看板猫のロビンが出迎えてくれます。

店名東京ロビン
住所〒150-0013
東京都渋谷区 恵比寿4-10-8 エビスビル201
電話番号03-6447-7333
営業時間
定休日
15:00〜20:00
不定休の為インスタグラムに掲載
座席数24席(カウンター5席/テーブル16席/チビテラス3席)
駐車場
徒歩2分以内にコインパーキングあり

 

車で行かれる方は、店舗の駐車場は無いので近くのコインパーキングに止めて下さいね。

スポンサーリンク

東京ロビンのカレー通販・お取り寄せ・テイクアウト

東京ロビンでは、残念ながらネット販売はされていないようでした。

しかし、東京ロビンの味がおうちでも楽しめるようにテイクアウトは行っています

おうちでロビン♪♪“真空パック“で東京ロビンの味をお持ち帰り頂けます!

この度、東京ロビンのメニューを“真空パック”した物をテイクアウト出来るようになりました♪♪
テイクアウト出来るメニューはその日によって変わってきますので、
テイクアウトご希望のお客様はインスタでの確認、
もしくは事前のお問い合わせをお願いいたします☆

お問い合わせ・ご予約はこちらから
050-5303-0834

引用元:https://retty.me/

 

この投稿をInstagramで見る

 

tokyo robin(@tokyo_robin)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

tokyo robin(@tokyo_robin)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

tokyo robin(@tokyo_robin)がシェアした投稿

どれもとても美味しそうですよね。

テイクアウト出来るカレーは東京ロビンさんのインスタにて更新されますのでチェックしてみてくださいね。

番組を見てどうしても食べてみたいという方は、お店まで足を運んでいただくか近くに住まれているご友人に頼んでみてくださいね。

 

 東京ロビンのおすすめ人気メニュー

それでは、東京ロビンの人気メニューを紹介していきますね。

オムカレー 1,078円(税込)

鳥肉たっぷりのチキンライスをトロトロ半熟たまごで包み、ココナツの効いたカレーソースをたっぷりとかけました。東京ロビンでしか味わえない完全オリジナルのオムカレーです。
奈緒さんが選ぶだけあってとてもおいしそうで見ているだけでお腹が空いてきますね。
ここまで手の込んだカレーで税込¥1,078とは少し驚きです。

 

かきたまごのトリュフとキノコのソース トリュフ添え 1,430円(税込)

トリュフの良さをふんだんに活かし贅沢な香りを楽しめるリピート率の一番高いお料理で、東京ロビンの人気No.1メニューです。
高価な食材を利用しているのに良心的なお値段で、ワインを飲むにはぴったりのメニューですね。

 

若鶏のソテー きのこソース 1,485円(税込)

このままでもとてもおいしそうですが、なんとソースはその時にお客様がご注文された他のメニューに併せて味を調整してくれるらしいです。
おいしいものに心遣いまでいただけてとても嬉しい逸品ですね。

東京ロビンさんではここに載せきれないくらい美味しそうなメニューがたくさんあり、お客様のリピート率が高いのも納得しました。

スポンサーリンク

まとめ

今回の記事では、人生最高レストランでカレーを愛している女優の奈緒さんが選ばれた恵比寿にあるお店である

『東京ロビン』の
・場所の情報
・店舗情報について
・通販やテイクアウトはあるのか?
・人気メニュー
について書かせていただきました。
東京の恵比寿という好立地にありながら昭和レトロ感漂う雰囲気と一般人でも足を運びやすい価格帯で、コロナ禍が終われば是非行ってみたいお店でしたね。
それでは今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました